Cisco 7200 Simulator(3)

おっ重い…

さて色々といじくっていると、どうにも重くて使い物にならんと
感じた方もいるのではないでしょうか?

現在のバージョンでは、デフォルトで起動させたままだとCPU使用率が
100%で張り付いてしまうようです。

そこで、CPU使用率を劇的に減らしてくれる設定を追加しておきましょう。

やり方はちょっと面倒ですが順を追って説明していきます。


ルータをユーザモードに

まず、起動しているルータがユーザモードのプロンプトが
表示されている状態にします。

 



1台のルータだけ起動させます

つづいて、起動させているルータを1台のみにします。

どのルータが起動しているかは、dynagen画面にて「list」コマンドで
確認できます。

 



Stateが「running」のルータは起動しています。

ここで、R2を停止させます。
コマンドは「stop ルータ名」です。

 



idle-pc値を探します

次にIOS固有のidle-pc値を探すためにdynagen画面にて
「idlepc get ルータ名」コマンドを実行します。

「Please wait while gathering statistics...」と表示された後に
しばらくすると、いくつかのidle-pc値が表示されます。

 



最大で10個のidle-pc値が表示されます。

この中で左端に「*」マークのついているidle-pc値の番号を入力して、
リターンキーを押します。

もし「*」マークがなければ、上から順番に試して見ましょう。

 



さてここで再度CPU使用率を見てみましょう。
うまくいけば劇的に減少しているはずです。


設定を保存しましょう

このままでは、設定ファイルに反映されていないので、
最後に設定したidle-pc値を設定ファイルに保存しておきましょう。

コマンドは「idlepc save ルータ名」です。

 



ルータが複数ある場合は、同じ作業を繰り返せばOKです。

ただし、複数のルータで同じIOSを使用している場合は
直接設定ファイルを編集したほうが簡単です。

ここで一度シミュレータを終了させて設定ファイルを開きます。


[localhost]

7200
image = \Program Files\Dynamips\images\c7200-p-mz.123-19.bin
# On Linux / Unix use forward slashes:
# image = /opt/7200-images/c7200-jk9o3s-mz.124-7a.image
npe = npe-400
ram = 160

ROUTER R1
s1/0 = R2 s1/0
model = 7200
idlepc = 0x607f3050

router R2
model = 7200

すると上のようにROUTER R1に、idlepc = idlepc値 という設定が
追加されているはずです。

この行をrouter R2に追加してやればOKです。


[localhost]

7200
image = \Program Files\Dynamips\images\c7200-p-mz.123-19.bin
# On Linux / Unix use forward slashes:
# image = /opt/7200-images/c7200-jk9o3s-mz.124-7a.image
npe = npe-400
ram = 160

ROUTER R1
s1/0 = R2 s1/0
model = 7200
idlepc = 0x607f3050

router R2
model = 7200
idlepc = 0x607f3050

ファイルを上書き保存して、シミュレータを
起動させてやれば良いはずです。


おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス:

検索

特集

初心者のためのciscoルータの管理

目指せPMP

▼ ネットワークエンジニアにおすすめのサイトはこちら ▼


著書

図解入門 よくわかる最新ネットワーク技術の基本と仕組み

初心者のためのCiscoルータ運用ガイド: 最速でCiscoルータを理解するための解説書

目指せPMP PMBOK第5版対応: 最速でPMPに合格するための解説書

見てわかるTCP/IP

おすすめ記事

カテゴリ

ブログ最新記事