PMBOKガイドは、良い実務慣行と一般に認められているプロジェクトマネジメント知識体系の一部分を特定している。

つまり、PMBOKはあくまでも指針であって、規則ではありません。
実際の業務の違いや市場に違いによって、ツールや技法は異なります。
PMBOKはあくまでもガイドラインであって、実際の現場で活用する場合は、そのプロジェクトに最適な方法に変更する必要があります。

PMBOK 第5版対応版はこちら

PMBOK 第5版に対応した解説書はKindleにて販売中ですので、よろしければこちらもどうぞ!