アクティビティ資源見積りは、各アクティビティを実行するための必要な材料や人員、機器、消耗品などの種類と量を見積もるプロセスです。
アクティビティ資源見積りは、プロジェクト・コスト・マネジメントエリアのコスト見積りプロセスと密接に関連します。

無題 2.xls - OpenOffice.org Calc

インプット

アクティビティ・リスト

アクティビティ定義プロセスのアウトプットです。

アクティビティ属性

アクティビティ定義プロセスのアウトプットです。
アクティビティ・リストの各アクティビティに必要な資源を見積もるための基本的なインプット情報になります。

資源カレンダー

プロジェクト人的資源マネジメントエリアのプロジェクト・チーム編成プロセスと、プロジェクト調達マネジメントエリアのプロジェクト・チーム編成プロセスのアウトプットです。
資源カレンダーは、特定されたプロジェクト資源がプロジェクト期間中にいつ、どのくらいの期間必要になるのか、あるいは資源がどこから供給されるのかといった場所に関する情報も含まれています。

組織体の環境要因

アクティビティ資源見積りに影響を与える、組織体の環境要因には、資源の可用性やスキルが含まれます。

組織のプロセス資産

アクティビティ資源見積りに影響を与える、組織のプロセス資産には、以下のようなものが含まれます。

  • 要員配置の方針や手順
  • 消耗品や機器のレンタルや購入に関する方針や手順
  • 過去の類似プロジェクトにおいて使用した資源の種類に関する情報

ツールと技法

専門家の判断

資源に関するインプット情報を評価するには、資源計画や資源見積りに関する知識をもつ専門家に判断が必要になる場合が多い。

代替案分析

多くのスケジュール・アクティビティは、作業を終えるために多様な方法があります。
能力やスキルを考慮した要員配置、異なる大きさや種類の機材など多様な方法を検討します。

公開見積りデータ

労務、物資、機器等の単価を定期的に更新して公開している情報があれば活用します。

ボトムアップ見積り

アクティビティに妥当な信頼性をもって見積もることが出来ない場合は、アクティビティ内の作業をさらに要素分解して必要な資源を見積も必要があります。
その後、これらの見積もりを積算して当該アクティビティの総量を求めます。

プロジェクト・マネジメント・ソフトウェア

プロジェクト・マネジメント・ソフトウェアには、資源プールの計画、整理、マネジメント、および資源見積りの作成に役立つ機能があります。これらを使って資源活用の最適化を図ることができます。

アウトプット

アクティビティ資源に対する要求事項

アクティビティ資源見積りのアウトプットは、ワーク・パッケージの各アクティビティに必要な資源の種類と量を特定するものです。
各アクティビティの資源に対する要求事項の文書には、以下のような内容が含まれます。

  • 各資源の見積もり根拠、および適用する資源の種類
  • 資源の可用性
  • 資源の使用量を決めた前提条件

資源ブレークダウン・ストラクチャー(RBS)

RBSは資源区分と資源種別によって分類された階層構造図のことです。
資源区分の例としては、労働力、材料、機器、消耗品などがあります。
資源の種類には、スキル・レベル、等級レベル、プロジェクトに応じたその他の情報などがあります。

PMBOKでは、資源ブレークダウン・ストラクチャーのことをRBSと略しますが、その他に「リスクブレークダウン・ストラクチャー」のこともRBSと略しています。

プロジェクト文書更新版

更新される文書には以下のようなものがあります。

  • アクティビティ・リスト
  • アクティビティ属性
  • 資源カレンダー

PMBOK 第5版対応版はこちら

PMBOK 第5版に対応した解説書はKindleにて販売中ですので、よろしければこちらもどうぞ!