情報の流れを止めない

Tacit/Explicit knowledge

たまに、暗黙知をたくさんため込んで、その情報や知識をチームメンバーに教えずに、チームメンバーよりも有利な立場に立とうとしている方に出くわします。

気持ちは分からないでもないのですが、チーム内で足の引っ張り合いをしては本来のチームの存在理由がなくなってしまうんですよね。

大切なのは知識と情報をため込むのではなく共有すること。

自分の中で、情報の流れを止めない意識を持つことはとても大事なことだと思います。

なんてことを、過去に書いた記事を読み返して思ったり。

「奉仕って私たちがこの世に住むために支払う家賃なんだからぁ」

via: ネットワークエンジニアを目指して・ある朝の電車で…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください