2015年 プログラミング言語人気ランキングトップ10

2015年のプログラミング言語人気ランキングトップ10という記事がありました。

New languages enter the scene, and big data makes its mark

via:The 2015 Top Ten Programming Languages – IEEE Spectrum

The 2015 Top Ten Programming Languages - IEEE Spectrum_97n9x

左が2015年のランキングで、右が2014年のランキングです。

トップ5(Java、C、C++、Python、C#)は不動ですが、R言語が9位から6位にジャンプアップしています。

R言語は、データ分析やデータ処理に特化したオープンソースのプログラミング言語で、昨今のビッグデータの統計や可視化の重要性の高まりが反映されているのかもしれません。

Top10以降を見ると、Go言語が13位、Swiftが16位と最近の新しい言語がランクインしていました。Perlは15位でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください