データ分析にRとPythonのどちらを選択するか迷ったときに参考になるインフォグラフィック

データ分析を行うための言語は、一昔前は R 一択でしたが、最近は Python を使う方も増えてきているようです。

個人的にデータ分析のスキルが必要になってきていることもあって、R と Python のどちらで勉強していけばよいのかと、Google で先人の知恵を調べていたところ、まさにドンピシャなインフォグラフィックがありました。

Choosing R or Python for data analysis? An infographic

DataCampという、R 言語を無料で学べるWebサービスを運営しているサイトのブログで、R と Python の比較をインフォグラフィックで公開しています。

インフォグラフィックは縦に長いので一部のみご紹介します。

詳細は以下のサイトで確認してみてください。

Choosing R or Python for data analysis? An infographic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.