GoogleがMVNO市場への参入を正式発表

pichai-mwc-100570805-large

GoogleがMVNO市場に参入するという噂は以前からありましたが、MWC2015にて正式に参入を発表したようです。

BARCELONA — Following nearly a year of rumors, Google confirmed on Monday that it plans to offer talk and data plans to customers.

via:Google confirms it wants to be a wireless carrier

GoogleのSundar Pichai上級副社長がMWC2015に登壇し、SprintとT-MobileのMVNOとなり、小規模なサービスを開始するとのこと。

GoogleはNexusブランドで携帯端末を発表し、いよいよ携帯事業者へも参入することになります。
日本でのサービスについては触れられていないようですが、利用者としてはぜひ参入してほしいところ。

Googleは携帯事業で利益を出すというよりも、GoogleのコアビジネスであるGoogleの検索サイトを「より多くの人に使ってもらう」ために、携帯事業への参入を決めたと考えれば、今まで以上の価格破壊があるものと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.