Ciscoが世界のクラウドトラフィックを予測する「Cisco Global Cloud Index」を発表

cisco-gci

Ciscoが世界のクラウドトラフィックを予測する「Cisco Global Cloud Index」を発表しました。

期間は2013年から2018年までで、2018年までにデータセンタートラフィックが3倍近く増加し、そのうちの76%をクラウドが占めると予測しています。

Cloud Traffic to Dominate Data Centers

via:Global Cloud Index (GCI) – Cisco

サマリ

  • 2013年のトラフィックが年間3.1ZBで、2018年には年間8.6ZBへ増加
    ちなみにゼタバイトはギガバイト1兆倍
  • 世界のクラウドトラフィックは、世界のデータセンタートラフィックより早いペースで成長する。
    2013年のデータセンタートラフィック総量に占めるクラウドの割合は54%だったが、2018年には76%を占める。
  • 2018年には、世界の家庭用インターネットユーザーの53%が、パーソナルクラウドストレージを利用するようになる。
  • ユーザー1人あたりのユーザーのクラウド・ストレージ・トラフィックは、2013年の月間186メガバイトから2018年には811メガバイトに増加する見通し。

以下のInfographicが分かりやすいですね。

Cisco Global Cloud Index Infographic(PDF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)