未来のオフィスは車の中になる?

Googleも開発を進めている自動走行車ですが、自動走行車が実現された後の未来のオフィスについての面白い記事がありましたので紹介。

SELF-DRIVING CAR

自動走行車が一般的になれば、車で通勤する場合でも運転をしなくてもよくなるため、その時間を活用して車内がオフィス環境になるだろうという発想で、コンセプトカーを3月のGeneva Motor Showで発表されるとのこと。

3026516-slide-regus-rinspeed-4-interior

前席が回転して複数人で会議が可能になったり、

3026516-slide-regus-rinspeed-3-dashboard

車内からオフィスに接続して、プレゼン資料を作成できたり。

特に米国は車社会なので、このようなコンセプトも十分受け入れられる素地はある分、日本のように車よりも電車での通勤が多いような国よりも熱心に研究されているのでしょうね。

そもそも、自動走行車が実現されるような時代には、働き方そのものが変わっていて、自宅で仕事することの方が多い社会になっているんじゃないかと思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)