やっと目指せPMPを8章まで書き上げた

中途半端な状態で滞っていた「目指せPMP」でしたが、ようやく重い腰を上げて続きを書き始めて、何とか8章のプロジェクト品質マネジメントまで書き上げました。

自身のナレッジのために書き始めたこのコンテンツですが、予想以上に閲覧している方が多く、たまにお礼のメールも頂けたりと活用していただいているようなので、なんとか最後まで書いてみようと思います。目標は11月までに完了すること。

しかし、改めてPMBOKを読み返していますが読みづらいですね、やっぱり。

日本語訳のセンスが悪いので、無理矢理訳している単語があったりするので、文体から想定される内容や意味と違うこともあり、上手いこと解釈してコンテンツを書いているので非常に時間がかかります。

あと、そもそも最初にPMBOKの流れを理解してから読まないと全然意味分からなくて、絶対眠くなるなこれは。

PMBOKを読む前に、そもそもプロジェクトマネジメントとは?PMBOKとは?という書籍を一読してからPMBOKに入っていった方が理解が進むと思います。

個人的には、PMBOKを読む前に以下の2冊を読んで、そもそも論を理解するようにしました。

ページ数も多くなく、PMBOKの概要をとても分かりやすく解説してくれていておすすめです。

こっちはページ数も多いですが、PMBOKの内容を踏まえた上で、実際の現場のプロジェクト・マネジメントとはどんなものなのかを解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)