今日のネットワーク関連ニュース

MWC:モバイルワールドコングレスの主催者、GSMAは、「モバイルワールドコングレス2013」の基調講演スピーカーを発表した。

Ubuntuのスマートフォン版・タブレット版の開発者向けプレビュービルドがリリース、端末単体でもインストール可能 | juggly.cn

Canonicalは2月21日、Linuxディストリビューション「Ubuntu」のスマートフォン版・タブレット版の開発者向けプレビュービルド(Ubuntu 12.10 Touch Preview)をリリースしました。

情報技術の活用で成長戦略に弾みを  :日本経済新聞

政府のIT(情報技術)戦略が動き出した。安倍晋三首相を本部長とするIT戦略本部が近く会合を開催、総務省も22日に「ICT(情報通信技術)成長戦略会議」を発足する。

【レポート】通信品質を向上させる「複数基地局間協調伝送技術」とは? ソフトバンクがフィールド実験を公開 | Android(アンドロイド)情報の総合ポータル – AndroWire

ソフトバンクモバイルは2月21日、お台場地区(江東区)にて「LTE-Advanced」の主要技術のひとつ「複数基地局間協調伝送技術」に関するメディア説明会を行った。

無料でアメリカやイギリスなどを経由して自分のIPアドレスを隠せるソフト「SafeIP」 – GIGAZINE

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ポーランド、カナダなどを経由させることによって自分のIPアドレスを隠してネットを利用できるようになるのが「SafeIP」です。

Nokia Siemens Networks, Panasonic Mobile Communications selected by NTT DOCOMO for LTE-A | Nokia Siemens Networks

“Nokia Siemens Networks, in collaboration with Panasonic Mobile Communications, is committed to providing a next- generation mobile broadband network to NTT DOCOMO,” said JP Takala, head of Japan Region, Nokia Siemens Networks. “As the world’s specialist in mobile broadband, our focus on innovation and quality will enable NTT DOCOMO to build LTE-A network. With this, NTT DOCOMO will be able to address ever-increasing subscriber needs for higher bandwidth and better quality of services in Japan, one of the most advanced mobile markets in the world.”

下り最大3Gbps、ドコモがLTE-Advanced基地局装置の開発着手 – ケータイ Watch

NTTドコモは、同社が「Xi」の名でサービスしているLTEの高度化通信技術「LTE-Advanced」の展開に向けて、このネットワーク構造を効果的に実現するための基地局装置の開発を開始した。

ルータとはどこが違うの? ヤマハのファイアウォール「FWX120」を試してみる

「FWX120」は、ヤマハから昨年11月に発売されたファイアウォール製品だ。ヤマハのネットワーク製品になじみのある人には、「SRT100」の後継機種といったほうがわかりやすいかもしれない。

公衆無線LAN、変わる勢力図 “老舗”は撤退・縮小も  :日本経済新聞

外出先でスマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)、パソコンなどをインターネットに接続できる公衆無線LANサービスの勢力図が変わりつつある。 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください