Ciscoから9件のセキュリティアドバイザリを発表

 

china-segway-olympics-security

Ciscoから9件のセキュリティアドバイザリが発表されています。

Cisco Security Advisories and Responses

 

Cisco IOS Software Reverse SSH Denial of Service Vulnerability
IOSとIOS XEに実装されているSSHに関する脆弱性

Cisco IOS Software RSVP Denial of Service Vulnerability
IOSとIOS XEにて実装されているRSVPに関する脆弱性

Multiple Vulnerabilities in Cisco IOS Software Traffic Optimization Features
IOSにおいて、特定パケットを受信するとメモリリークが発生する脆弱性

Cisco IOS Software Multicast Source Discovery Protocol Vulnerability
IOSとIOS XEに実装されているMSDPに関する脆弱性で、特定パケットを受信するとリロードを引き起こす可能性がある。

Cisco IOS Software Network Address Translation Vulnerability
IOSのNAT機能に関する脆弱性

Cisco IOS Internet Key Exchange Vulnerability
IOSのIKE機能に関するDoSの脆弱性

Cisco IOS Software Smart Install Denial of Service Vulnerability
IOSに実装されているスマートインストール機能において、TCP ポート番号4786のメッセージを受信するとリロードが発生する脆弱性

Cisco IOS Software Command Authorization Bypass
IOSにおいてAAA機能を使用している場合に、認証レベルをバイパスできてしまう脆弱性

Cisco IOS Software Zone-Based Firewall Vulnerabilities
IOSにおけるZone-Based Firewalll機能の複数の脆弱性

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください