Ciscoが6500人のレイオフを発表


La sombra del despido / the shadow of dismissal / ricard alonso ( indignat…però no sé per qué)

ciscoがレイオフを行う噂は、以前からあったわけですが、どうやら正式に6500人の削減計画を発表したようです。

Light Reading – Ethernet – Cisco Simplifies; Cuts 6,500 Jobs – Telecom News Analysis

利益は出ているものの、減収減益が続いているだけに、大幅な人員削減を決めたようです。
さすがに外資はスピード感があるなぁ。

最近は、Evernoteが5000万ドルを新たに調達したり、Zyngaが10億ドルのIPOを発表したりと、サービス関連の企業を好調のようですが、インフラ関連の企業はなかなかに厳しいようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください