データセンターが「落ちる」ことを想定したグーグルのアーキテクチャ

Googleは、1つのデータセンターを1台のサーバと見なして、データセンター間でのマルチホーミングを検討しているらしい。
サーバを安全に運用する施設として構築されるデータセンターですが、グーグルではそのデータセンターですら"落ちる"ことがあると想定してアーキテクチャを構築しています。
当然といえば当然なのですが、それを本気で何とかしようとするのは、さすがGoogle。
通常のキャリアのデータセンターは「起こってはいけない」と考えるものだが、Googleは「起こるかもしれない」という前提で事を進めていく。どちらが良い悪いは別にして。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.