米シスコがサーバー市場に参入、垂直統合時代の幕開けか

米シスコがサーバー市場に参入、垂直統合時代の幕開けか:ITpro

米シスコシステムズが、データセンター向けにサーバー製品を販売する見通しだ。米ニューヨークタイムズが2009年1月20日(米国時間)、シスコが2009年3月にもサーバーやネットワーク装置に米ヴイエムウェア製の仮想化ソフトウエアを組み合わせて販売すると報じた。

今後のお金の流れが、ネットワーク設備から上位サービスへと流れていくのは明白なわけで、当然Ciscoとしてもその流れについて行くのでしょうね。
じゃあ我々Nierはどうすんの?というと、当然大きな流れに逆らわずに、その流れについて行くのはもちろん、できるだけその流れの先っぽを泳いでいかなければいけない。
そして、その流れには今まで競合ではなかった上位サービスを主戦場にしていたSierも合流してくるわけで、まぁ想像するだけでも大変だろうなと。
それでも、泳いでいかなければいけないわけで、ネットワークスキルを基盤としたスキルを活かしつつ、誰よりも早く泳いでいかなければいけないと思う今日この頃。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください