Cisco社がブレードシステムでx86サーバ市場に参入?

Cisco社がブレードシステムでx86サーバ市場に参入?(20081203-7) | virtualization.info

同社は自社の新しい「Nexus 5000」スイッチを組み込んだブレードシステムを製造および販売することでx86サーバ市場に本格参入する準備を進めているという。

ここ最近の流れを見ていると、決して驚くことではないですね。
でも、ネットワーク業界のデファクトに君臨しているにも関わらず、その地位に胡座をかくのではなく、さらなる成長を目指すべく前に進んでいく姿勢は素直にジョン・チェンバーズすげえなぁと感じます。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください