外資系トップの仕事力

外資系企業で活躍されている方々の、体験談や仕事論、キャリア論を知ることができる1冊。
外資系でトップに上り詰めるほどの方々なので、経歴は当然立派なのですが、本書を読むとなぜ彼らがそこまで上り詰めることができたのかをかいま見ることができます。
ポイントは3つ
・高い意識
・困難に立ち向かう意志
・行動
常に意識を高く持ち、困難に自ら立ち向かい、そして積極的に行動することで偶然の出会いを必然に変える。
仕事との向き合い方を改めて思い直すとともに、非常にモチベーションが上がりました。
本書は外資系に勤めたい、経営者として成功したいと思っている方はもちろん、それ以外のビジネスパーソンにも是非とも読んでもらいたい1冊。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください