GoogleがIPv6に対応

いよいよもってIPv4からIPv6へ意向するか?
Official Google Blog: Looking towards IPv6

We care a lot about the health of the Internet. Recently、 we’ve become increasingly concerned that IPv4 addresses ? the numbers that computers use to connect to the Internet ? are running out. Current projections place IPv4 address space exhaustion somewhere in late 2011、 and while technologies such as Network Address Translation (NAT) can offer temporary respite、 they complicate the Internet’s architecture、 pose barriers to the development of new applications、 and run contrary to network openness principles.

GoogleもついにIPv6に対応していくようで、Googleの公式ブログにIPv6版のGoogle検索を公開する記事がありました。
NAT等を使えばある程度持ちこたえられるものの、2011年にはIPv4は枯渇すると予想しているようで、IPv6版のGoogle検索を発表したようです。
これでIPv6への移行が本格化するかもしれません。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください