大いなる可能性を秘めているかもしれない「シスコがルーターのAPIを公開」について

APIとは、

Application Programming Interface – Wikipedia
アプリケーションをプログラムするにあたって、プログラムの手間を省くため、もっと簡潔にプログラムできるように設定されたインターフェースの事

Web APIはGoogleを始め、様々なサービスが公開されていますが、ルーターのAPIを公開するというのは、なかなかに画期的。
Nier的な立場から書かせてもらうと、このAPIを使用して、パートナー企業が独自にソフトウエアを搭載できるようになるわけで、アイデア次第では他社との差別化にもなりそうです。
最近はお客様に提案に行っても、基本的にどこのメーカーのルータを選んでも機能的に大差があるわけでもなく、最終的には価格勝負な面が非常に強くなってきています。
このAPIを活用して、サプライヤー独自の機能を搭載することで、差別化にもなりそうだなぁと思ったり。
まずはどんなものかいぢくってみましょう。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)