NGNのインタフェース条件等の技術資料が公開

NTT東西、NGN商用サービスの2008年3月開始に向けて認可申請
というわけで、ようやく NGN の商用サービスが見えてきたようです。
個人的には、NGN というキーワードばかりが一人歩きしていて、妙な期待感ばか
りが先行しているのが気になりますが。
そんな中、NGN のインタフェース条件等の技術情報が公開されています。
NTT西日本|公開情報>技術情報>次世代ネットワークに関する情報
ユーザ的な立場からは、NGN には過度な期待などしていないし、そもそも中の人
にとってみれば大きな変革だけど、使う立場の人は NGN を意識することってあ
んまないのかなと。
ただ、エンジニア的にはやっぱり抑えておきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください