絶対わかる!新・ネットワーク超入門

絶対わかる!新・ネットワーク超入門
日経NETWORK
日経BP社 (2004/04)
売り上げランキング: 8229
おすすめ度の平均: 4.5

5 非常にわかりやすいです
4 電気通信主任技術者試験に最適
5 通信の全体像をつかむのに最適です

 日経NETWORKに掲載された記事を再編集して1冊の書籍にした絶対わかるシリーズの最新版。

ネットワーク超入門というだけあって確かに初心者に向けられた内容になっている。
OSI参照モデルに始まり、IPからルーティングと一通りの基礎知識を身につけられる。

後半に進むにつれてさらに深く突っ込んだ技術を解説していて、初心者にとっては敷居が高いか?と思われる内容も含まれる。
ただじっくり読んで勉強すれば理解できるように、イラストを多用しわかりやすく解説しているのでそのあたりはさすが。(90)

目次

■Part0:これがネットワークの基礎を知る必勝ルート

■Part1 :ネットワークの基本を押さえる
・レイヤーで知る通信の枠組み
・TCP,IP,イーサの連携のしくみを学ぶ
・名前とアドレスの役割を覚えよう

■Part2:IP通信の基盤技術を理解する
・ルーティング事始め
・ICMPのすべて
・これで納得DHCP

■Part3:イラストで学ぶ初級ネットワーク講座
・ディジタル信号はどう送られる?
・データの先頭はどうやって見分ける?
・データの間違いをどう見つける?
・間違った部分は送り直してもらおう
・送り直しできない場合はどうする?
・途中であふれないように送るには?
・アドレスとトポロジ
・アクセス制御の必要性
・早い者勝ち方式のアクセス制御
・トークン方式のアクセス制御
・集中型のアクセス制御
・アクセス制御を使わないしくみ

■Part4:ネットワーク構築の実用に生かす
・ネットワーク設計はじめて物語
・「bps」の正体
・ケーブル大図鑑

★初歩のクエスチョン
・パケットとフレームは同じもの?
・ゲートウエイって何ですか?
・端末,ホスト,ノード,意味はみな同じ?
・ポートって何を指していますか?
・ダイナミックが意味するところは?
・ディジタルにすると何がいいのですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください