速効!SEのためのコミュニケーション実践塾

速効!SEのためのコミュニケーション実践塾
田中 淳子

発売日 2004/04
売り上げランキング 4、380

おすすめ平均
速効性は高いですが…
図解・企業論文の書き方の著者の読後感想
SEだけじゃもったいない!

Amazonで詳しく見る482222113X

とかくエンジニアはコミュニケーション能力が弱いとよく言われます。
ただ本書では、「ITエンジニアはコミュニケーションが下手なわけではない。これまで、能力を磨く機会がなかっただけだ」と書かれています。
エンジニアは人相手よりも機械を相手に仕事をする時間が多くなりがちで、どうしてもコミュニケーション能力を磨く機会が少ないわけで、そこから「自分は性格的に無理だ」となるわけですね。
本書はコミュニケーションのためのスキルやテクニックを数多く紹介していて、読んで直ぐに試せる速効性の高さも魅力です。
「コミュニケーション能力は生まれつきではない。努力次第で身に付けられるスキルだ。」(90)2004/9/28
【目次】
<第1部・基本編>
 第1章 顧客訪問に必要なビジネス・マナーの基本
 第2章 深く正確に「聞く」ためのテクニック
 第3章 顧客に深く理解させる「説明力」を身につける
 第4章 質問にしっかり答えて説明を締めくくる技術
 第5章 顧客に心から納得してもらえる提案術
 第6章 「感情」を理解して仕事をスムーズに進める
 第7章 正しい日本語表現で顧客の信頼を得る
 第8章 プレゼンテーションの基本を押さえる
 第9章 正しい「立ち振る舞い」で顧客の参加意欲を導く
 第10章 文字と表現の工夫で分かり易いプレゼン資料を作る
 第11章 効果を最大にするデモンストレーション方法
 第12章 入念な事前準備で失敗やトラブルを回避する
<第2部・応用編>
 第13章 先輩として手本を示す
 第14章 新入社員が配属されたら
 第15章 新入社員をOJTで指導する
 第16章 新入社員の表現力を育てる
 第17章 後輩の話を上手に聞く
 第18章 部下や後輩に仕事を指示する
 第19章 部下や後輩と信頼関係を結ぶ
 第20章 部下や後輩をやる気にさせる
 第21章 意見対立を解消する”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください