nslookup:DNS障害

●Pingは届くんだけどさ…

インターネットや社内のイントラネットのWebページを
見ていてWebサイトの閲覧が出来なくなったなんて
ことはありませんか?

nslookup

WebサイトのIPアドレスへのPingは通るんだけど…


Web閲覧が…(よく見る画面ですね)

 

こんな症状の場合、Pingは通るということはIPレベルでの
通信は確保
できています。
問題はその上のレイヤーであるトランスポート層の
問題
で通信できていない可能性があります。

特に今回の場合はDNSによる名前解決が正常に行われていない
可能性が高いようです。

DNSによる名前解決」とは、ドメイン名からIPアドレスを
調べる動作のこと。

WebブラウザでWebサイトを閲覧する場合は、
「www.itbook.info」というようにURLを入力します。

もちろんインターネットの世界は TCP/IP の世界ですから、
「www.itbook.info」というドメイン名からIPアドレスを
調べ出し、そのIPアドレス宛に通信を始めます。

このように「ドメイン名とIPアドレスの変換をしてくれる
のがDNS(Domain Name System)です。

DNSの役割は「www.itbook.info」のように人間が
理解しやすいドメイン名とIPアドレスを変換することで、
インターネットの世界で無くてはならないシステムです。


おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス:

検索

特集

初心者のためのciscoルータの管理

目指せPMP

▼ ネットワークエンジニアにおすすめのサイトはこちら ▼


著書

図解入門 よくわかる最新ネットワーク技術の基本と仕組み

初心者のためのCiscoルータ運用ガイド: 最速でCiscoルータを理解するための解説書

目指せPMP PMBOK第5版対応: 最速でPMPに合格するための解説書

見てわかるTCP/IP

おすすめ記事

カテゴリ

ブログ最新記事