EIGRP -EIGRPとは?-


EIGRPの特徴

  • EIGRPのRouting TypeはCisco独自の拡張ディスタンスベクタープロトコル
  • Metricは帯域幅、回線の遅延、信頼性、負荷、MTUの5つ(ただしDefaultは帯域幅と遅延のみ使用する)。
  • EIGRPの最大HOP数は最大255(Defaultは100)。
  • EIGRPは90秒ごとのBroadcastによるAdvertise。
  • Administrative Distanceは90。
  • EIGRPはクラスレスルーティングのためVLSM(Variable Length Subnet Mask)をサポートする。
  • IGRPマルチパス:Varianceコマンドによって、不均等パスで負荷分散が可能。(最大6つ)
  • 均等不可分散もDefaultでSupport。
  • プロトコルはIP Protocol fieldの88を使用(Multicast 224.0.0.10)。
  • AS番号を識別することで、1つのネットワーク上で複数の異なるルーティングプロトコルを実効できる。
  • IP以外でIPX、AppleTalkをSupportする。
  • MD5認証が可能

 

EIGRP:ルーティングの動作

EIGRP は HELLO パケットを高帯域幅リンクでは 5 秒ごとに、低帯域幅マルチポイント リンクでは 60 秒ごとに送信します。

5 秒ごとの HELLO:

  • ブロードキャスト メディア(イーサネット、トークン リング、FDDI など)
  • ポイントツーポイント シリアル リンク(PPP または HDLC リース回線、フレームリレー ポイントツーポイント サブインターフェイス、および ATM)
  • ポイントツーポイント サブインターフェイス
  • 高帯域幅(T1 以上)マルチポイント回線(ISDN PRI およびフレームリレー)

 

60 秒ごとの HELLO:

  • マルチポイント回線 T1 帯域幅またはそれ以下(フレームリレー マルチポイント インターフェイス、ATM マルチポイント インターフェイス、ATM)
  • 相手先選択接続(SVC)、および ISDN BRI

 

HELLOパケット更新間隔はip hello-interval eigrp で変更可能。
待機時間(HoldTime)は通常は HELLO インターバルの 3 倍で、デフォルトでは 15 秒と 180 秒。待機時間は ip hold-time eigrp コマンドで変更可能。
ここでいうHoldTimeはRIPやIGRPのHoldDownTimeとは別物。

Hello を受信した Router は、自分の知っている経路情報を持つアップデートパケットを送信する。
このアップデートパケットを返信することで隣接関係が確立される。
隣接関係の確認はshow ip eigrp neighborコマンドで確認できる。

受信したアップデートメッセージからトポロジーデータベースを作成する。
トポロジーデータベースの確認はshow ip eigrp topology コマンドで確認できる。

Routerはトポロジーデータベースからルーティングテーブルを作成する。

ネットワークトポロジーが変化したときEIGRPRouterは変更分だけのアップデートパケットを送信する。

隣接関係の確立フロー

2WayExStartExChangeLoadingFull という流れのOSPFよりも速くコンバージェンスに達することができる。

 

EIGRP パケットの種類

種類 説明
Hello ネイバールータの発見と生存確認を行う(マルチキャストで送信される)
Update ルートの通知を行う。変更時に変更分だけ行う。(マルチキャストで送信される)
Reply Queryに対する返答(ユニキャストで送信される)
Query ルートの問い合わせに行う。ルートのダウン時にフィジブルサクセサが自身のTableに無い場合。(マルチキャストで送信される)
ACK Update、Reply、Queryに対する確認応答。(ユニキャストで送信される)

※これらのマルチキャストは、Cisco独自のトランスポート層プロトコルを使用する。

 

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: