Ciscoルータのモードの概念

Ciscoルータのモードの概念

Ciscoルータのconfigの内容について簡単に見ていきましょう。

実際に設定を見てみると、数行ずつ塊になっているのが分かります。

上図のようにコンフィグレーションモードにも、これまた色々とモードが存在しています。

一般的なモードは以下のものがあります。

  • router(config)#
    グローバルコンフィグレーションモード
  • router(config-if)#
    インタフェースコンフィグレーションモード
  • router(config-line)#
    ラインコンフィグレーションモード
  • router(config-router)#
    ルータコンフィグレーションモード

上記は代表的なモードで、実際は他にも存在します。

ここでモードについておさらい

さてここでちょっとモードについておさらいしましょう。

CiscoのOS(IOS)にはいくつものモードがありまして、モードごとに使用できるコマンドも決まっています。コマンドとモードという概念についてもしっかりと理解していないと設定は出来ません。

さてそれではここまで解説してきたモードについて、一度まとめておきましょう。

以下の図は今まで解説してきたモードと、そのモードに移行するための条件についてまとめたものです。

このようにCiscoルータは様々なモードが存在し、目的のモードに移動しながら設定を行います。

モードを移動してみましょう

実際にコマンドを確認しながら、それぞれのモードに移動してみましょう。
実機に触れることが出来る方は、実際にやってみてください。

コンソールに接続

コンソールに接続して、ターミナルソフトで接続すると以下のようなメッセージが出ると思います。

	Router con0 is now available
	Press RETURN to get started.

ここでリターンキーを押しますと、パスワードを聞いてくるので、設定してあるパスワードを入力しリターンキー。

パスワードを設定していなければ、そのままユーザモードに移行します。

	Password:
	Router>

次に、特権モードになりましょう。コマンドは「enable」です。
パスワードを聞いてくるときは、パスワードを入力

	Router>enable
	Password:
	Router#

続いて、グローバルコンフィグレーションモードに移行します。
コマンドは「configure terminal」です。

	Router#configure terminal
	Router(config)#

さらに階層を降りていきます。次はインタフェースコンフィグレーションモードへ移行です。
コマンドは「interface インタフェース名」です。例として「ethernet 0」へ移行してみます。

	Router(config)#interface ethernet 0
	Router(config-if)#

次は階層を上がってみましょう。
コマンドは「exit」です。

	Router(config-if)#exit
	Router(config)#

グローバルコンフィグレーションモードに戻りました。
ではルータコンフィグレーションモードへ移ってみましょう。コマンドは「router ルーティングプロトコル」です。
例としてRIPのルータコンフィグレーションモードへ移行します。

	Router(config)#router rip
	Router(config-router)#

「exit」コマンドで、ルータコンフィグレーションモードから出ます。

	Router(config-router)#exit
	Router(config)#

つぎはラインコンフィグレーションモードへ移行です。コマンドは「line ライン名 ライン番号」です。例としてコンソールへ移動してみます。

	Router(config)#line console 0
	Router(config-line)#

ここで、「exit」を入力すれば、1つ上の階層であるグローバルコンフィグレーションモードへ移動するのですが、ここでは「ctrl+z」を入力してみましょう。

	Router(config-line)#^Z
	Router#

グローバルコンフィグレーションモードを飛ばして、一気に特権モードへ移行しました。ではルータからログアウトしてみましょう。

	Router#disable
	Router>
	Router>logout
	
	Router con0 is now available
	Press RETURN to get started.

実際に自分が今どのモードにいるのかを知るためには、どうすればよいのでしょう?

すでにお気づきの方もいると思いますが、モードを移動する度に表示されるプロンプトが変化していきましたよね。このプロンプトの部分で、今どこのモードにいるのかが分かります。

Ciscoルータでは、このモードという概念をしっかりと理解し、今自分がどの階層にいるのかを認識しながら操作をしていくことがとても大事です。

どのコマンドを入力すれば、どのモードに移行するかぐらいはしっかりと頭に入れておきましょう

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: