MAC OSXでVLAN(802.1q)の設定を行う

以前、Windowsで802.1qを設定する方法を紹介しましたが、当然MAC OSXでも可能ですので方法をまとめておきます。

OSXはBSD UNIXベースで作られているので、CLIでの設定も可能ですがGUIでも設定が可能です。

CLIでVLAN設定

CLIで設定するには、以下の3行のコマンドを設定するだけです。


$ ifconfig [interface名] create
$ ifconfig [interface名] vlan [VLAN ID] vlandev [親I/F名]
$ ifconfig [interface名][IPアドレス] nemask [ネットマスク]

  • VLAN名を「vlan100」
  • VLAN IDを「100」
  • VLANを設定するIFは「en6」
  • IPアドレスは「10.1.1.1/24」

上記の条件で設定する場合は以下のように設定します。


$ ifconfig vlan100 create
$ ifconfig vlan100 vlan 100 vlandev en6
$ ifconfig vlan100 10.1.1.1 netmask 255.255.255.0

GUIでVLAN設定

GUIで設定する場合は、以下の手順で設定します。「システム環境設定」 → 「ネットワーク」を開きます。左下の歯車アイコンをクリック。

OSXでVLAN作成

メニューから「仮想インターフェイスの管理」を選択。

OSXでVLAN作成

左下の「+」をクリック。

OSXでVLAN作成

「新規VLAN」をクリック。

OSXでVLAN作成

VLAN名やVLAN ID、インタフェースを選択してCreate。

OSXでVLAN作成

インタフェース一覧に、作成したVLANが作られるので、適宜IPアドレス等を設定すれば終了です。

OSXでVLAN作成

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス:

検索

特集

初心者のためのciscoルータの管理

目指せPMP

▼ ネットワークエンジニアにおすすめのサイトはこちら ▼


著書

図解入門 よくわかる最新ネットワーク技術の基本と仕組み

初心者のためのCiscoルータ運用ガイド: 最速でCiscoルータを理解するための解説書

目指せPMP PMBOK第5版対応: 最速でPMPに合格するための解説書

見てわかるTCP/IP

おすすめ記事

カテゴリ

ブログ最新記事