タグ : mac

インフラエンジニアがMacにインストールすべきアプリ

Macにインストールするべきアプリ

数年前にWindows PCに必ず入れとくものという記事を書きました。数年前の内容だし既にWindowsからMacに浮気しちゃってるしってことで、改めてMacでの作業効率を倍にする、インストール必須のアプリを紹介したいと思います。Dropboxやchromeといった「ド定番」なアプリは割愛しています。

続きを読む

オシャレなMacBook用 電源コード・オーガナイザー

banner-powerplay-black-side_2048x2048

MacBookの電源コードって切れやすくないですか?

電源コードの断線はMacBookユーザーなら一度は経験するのではないでしょうか。

断線を防ぐためにテープで補強したり、最近はボールペンのバネを使って補強するのが流行ってるとか。

充電コードの根元をボールペンのバネで補強

via:【意外と知らない】Apple製品を買ったら一番最初にする事【ネットで話題】 – NAVER まとめ

そんな断線を防ぐオシャレなオーガナイザーが海外で販売されていました。

POWERPLAY, A MACBOOK ADAPTER CORD ORGANIZER – ABOVE THE FRAY

電源アダプタの部分になめし革でできたコードリールをバンドで固定して巻き付けるようです。

PP-plugged_zpshwm9n7sf

カラーは7色から選べます。

PP_-_all_colors_large

価格は32ドルで、日本への発送もいけそうです。(購入する際はご自身で確認してくださいね)

POWERPLAY, A MACBOOK ADAPTER CORD ORGANIZER – ABOVE THE FRAY

もはやMACを使う上で手放せなくなったアプリ18個

Steve_Jobs_app_store

 

仕事でもプライベートでもMACを使って数年になりました。

現時点で個人的な鉄板アプリをまとめてみました。

効率よくメモリを解放してくれるアプリ「FreeRAM Booster」

FreeRAM Booster App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

予め設定しておいた値を下回ると、自動でメモリを解放してくれる便利アプリ。
これでメモリを気にすることから解放されました。

 

MACでマインドマップするなら「MindNode Pro」

MindNode Pro App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

マインドマップのアプリはいくつかありますが、個人的に一番しっくりきました。

 

キーボードショットカットでウインドウを整理出来る「Moom」

Moom App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥450

MacBook Airを使っていると、どうしても画面サイズに制限があるので、各アプリケーションのウインドウを上下左右にリサイズしなければいけない場面があります。そんな時に、キーボードショートカットでリサイズ可能にしてくれるMoomが非常に重宝します。

 

メニューバーからFacebookの更新をチェック出来る「MenuTab for Facebook」

MenuTab for Facebook App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

いちいちFacebookのページを開いて更新をチェックするのが面倒だったので導入してみました。
メニューバーから素早く更新情報を確認できて、こいつはもう手放せませんなぁ。

 

メニューバーからGoogleAnalysticsの状況を確認出来る「Visits」

Visits App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥450

同じくメニューバーからGoogleAnalysticsを情報を確認出来るアプリ。
今までは月1回程度しかチェックしなかったのですが、こいつを入れてからは毎日のようにチェックする日々。

 

テキスト入力の効率化「xType」

xType App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

例えば、「osq」と入力すると、「いつもお世話になっております。」と勝手に入力してくれます。
定型的な

 

定番のGoogleリーダーアプリ「Reeder」

Reeder App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥850

ブラウザで見るよりも遙かに使い勝手が良いMACでは定番のGoogleリーダーアプリ

 

定番の画像キャプチャアプリ「Skitch」

Skitch App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

画像のキャプチャはもちろん、画像に文字や矢印などを追加できたr、FlickrやEvernoteに簡単にアップロードができる優れものアプリ

 

ホットキーでアプリの切り替えを可能にする「WindowFlow」

WindowFlow App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

Windowsのように、ホットキーでアクティブウィンドウの切り替えを可能にするアプリ。
標準のホットキーでは出来なかった、同アプリケーションの複数ウィンドウについても切り替えが可能です。

 

定番になりつつあるランチャーアプリ「Alfred」

Alfred App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

キーボードでMACを操作するランチャーアプリ。

 

説明不要の「Evernote」

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

残しておきたい情報を一元的に管理したいので、Evernoteは必須です

 

定番のFTPクライアント「Cyberduck」

Cyberduck App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,100

macのFTPクライアントでは定番のアプリのようです

 

MACのTwitterクライアントなら、これ一択ですな「夜フクロウ」

夜フクロウ App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

Twitterクライアントは数多くありますが、個人的には細かい設定が可能なところがお気に入りです。

 

超定番のデスクトップ通知アプリ「Growl」

Growl App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

メールの受信やTwitterの投稿通知など様々な情報をデスクトップに通知してくれます。

 

解凍アプリ「The Unarchiver」

The Unarchiver App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

様々な形式のファイルに対応した解凍アプリ。

 

超絶使いやすいメールクライアント「Sparrow」

Sparrow App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

見栄えや操作性が半端なく使いやすいです。

 

高いだけの価値はあるブログエディタ「MarsEdit」

MarsEdit App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

ちょいとお高いですが、MAC使いでブログをやっている方には定番のブログエディターです。

 

コピペ時に書式情報を外してくれるニッチアプリ「FormatMatch」

FormatMatch App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

コピー&ペーストをする時に、書式情報を外してペーストしてくれる、ニッチですが以外に便利なアプリ。