タグ : line

LINE Notifyを使ってWebサーバーがダウンしたらLINEに通知するようにした

LINEがIFTTTと連携したようなので試してみたという記事を書いたのですが、せっかくなので個人的に常用するレシピを作ってみました。

このWebサイトは「Uptime Robot」という無料の監視モニタリングツールを使って監視をしています。Uptime Robotはインターネット越しからサイトの正常性を監視してくれるため、ユーザー視点で正常かどうかをモニタリングしてくれます。特徴は以下の通りです。

  • 50サイトまで無料
  • 複数の監視タイプに対応(HTTP、Ping、Port、Keywords)
  • 通知先も多数(メール、SMS、Twitter、Slackなどなど)
  • 過去24時間の応答時間をダッシュボードで確認できる
  • 監視履歴もダッシュボードで確認可能(CSV形式でダウンロード可)

設定方法も簡単で、アカウントを作成してログインしたら、「Add New Monitor」から設定を行います。

続きを読む

LINEがIFTTTと連携したようなので試してみた

LINEが「LINE Notify」というサービスを発表しました。このサービスは、IFTTTやGithub、Mackerelなどの外部サービスと連携して通知を受け取ることができるサービスのようです。
早速IFTTTと連携させて遊んでみました。

LINEとIFTTTと連携させる

LINEとIFTTTの連携はスマホでももちろんできますが、PC上からでも連携が可能なので、今回は全ての操作をPC上から行ってみます。

続きを読む

メッセージングサービスの世界シェア

medium_3754271881

先日、LINEユーザーが2億人を突破したというニュースがありました。

LINEユーザー、世界2億人を突破! : LINE公式ブログ

ただ、世界規模で見ると上には上がいるもので、米Yahooの社員だった2人の創業者が2009年に立ち上げた「whatsapp」というメッセージングサービスは既に3億ユーザーを突破しているらしい。

そんな、whatsappがボイスメッセージの提供を始めるというニュースがありました。

The Quiet Mobile Giant – With 300M Active Users, WhatsApp Adds Voice – Liz Gannes – Mobile – AllThingsD

The Quiet Mobile Giant: With 300M Active Users, WhatsApp Adds Voice Messaging …

で、その記事の中にグローバルでの各メッセージングサービスのアクティブユーザー率を紹介していました。

メッセージングサービス

このデータは、2013年6月時点でのiOSデバイスでの各メッセージングサービスのアクティブユーザーの割合を示しているようで、このデータを見ると各国でのwhatsappの利用率の高さが分かります。

LINEも日本はもちろん各国で善戦してますね。

ちなみに、以下のデータは2013年5月時点のデータ

競争の激しいメッセージングアプリ–グローバルな利用を支えるのは移民たち | TechCrunch Japan

What’s Fueling Growth In The Fragmented World Of Messaging Apps? Immigrants. | TechCrunch

パイを取り合っているというよりも、全体的にアクティブユーザーが増えているのが印象的。