タグ : 仕事

多様性って何だ?

medium_58909454

同僚や後輩と一緒に仕事していて、「こいつ甘えてるなぁ」とか、
「仕事なめてるよね、うん」とか思うことがたまにあります。

でも、そう思ってもどうしようも無いんですよね。それって。

モチベーションを上げたりだとか、アメとムチを使ってみたりだとか、
ある程度は改善するかもしれない。

それでも大抵自分の期待値には届かないし、それを期待しても
ストレスが溜まるだけです。

なので、ある程度の改善は試みつつも、最終的には「結局は自分のエゴなんだ」
とか「自分が強すぎるんだ」と考え直すようにしています。

いつまでも、「こいつ使えねぇ」と思って一緒に仕事していても、
良い仕事なんで出来ないし、最終的にクライアントに迷惑をかけてしまうし。

こんなことを書くと、仕事放棄とか言われそうだけど、
根っこにあるものって、変わるもんじゃないし、変わっちゃいけないとも
思うし。

それらも含めて多様性なんだ思ったり。

自分の人生を受け入れるということ

先日、社外の方と会話していたら、その場しのぎの仕事しかしない人がいて
困っているという話を聞きました。

とにかく、問題を起こさずにその場をまとめることだけに終始するような
方らしく、「問題を嫌い、何も起こらない日々を求める」ような人なんだそうな。

当然見えないところで問題が積まれていき、いつか山積みになった問題が
雪崩のようにくずれてくるわけで、まぁ自業自得ですよねというオチだった
のだけど、個人的には問題から逃げてばかりの人は本当にもったいない
人生だと心から同情してしまう。

その場しのぎな仕事を繰り返していると、自分の考えではなく、
他人の考えに歩調を合わせはじめ、輝きのない仕事のやり方に変わり、
いつしか自分という実体のない、単なる作業員に成り代わる。

そうならないためには、長期的な視点で自分の人生や生き方に
向き合うことが大事なんだろうなぁと思います。

これからの自分の人生をどのように生きていきたいか?
人生の最後をどのように迎えたいのか?
そのためには、今をどう生きればよいのか?

自分の人生に真剣に向き合うことに恐れてはいけないなぁと
思う今日この頃。

現場作業はチェックリストの出来で決まる


checklist / alancleaver_2000

「現場作業はチェックリストの出来で決まる」

数日間かけて行うような複雑な作業はもちろん、
簡単な作業であっても作業には作業ミスがつきものです。

現場での作業ミスを簡単に減らす方法は、
チェックリストじゃないかなと思っています。

チェックリストを使うことは恥ずかしいことという風潮も
あるようです。
特に現場経験を積んでくると、経験でどうとでもなるという
思いが強くなって、チェックリストを使うことを拒む方も多いようで。

でも、チェックリストは確実に作業をするためのツールですし、
個人的には現場作業はチェックリストの出来で決まると思っています。

みなさまもチェックリスト活用していますか?

今でもたまに思い出すメランコリックな思ひで


Trouble Around The Bend / Ian Sane

ついに今年もこの日がやってきた
慣れないスーツを来て期待に胸を膨らませて職場にやって来る若者たち

そう今日は4月1日
新たに後輩が増える日

そういえば後輩というキーワードで思い出した
かなり昔の出来事だけど、いまだに思い出すメランコリックな思ひで。

オレがまだ転職をする前 つまり前の会社でSEなんぞをやっていた時のこと
その日オレは自分のユーザーのネットワーク更改のための資料作りを事務所でせっせとしていたときのことである

後輩から電話が掛かってきた

後輩「すいませんakiさん。ちょっとトラブってまして」

オレ「おう どうした?」

後輩「本社にあるルータに増設したモジュールが認識しないんすよ」
 
 
話を聞いてみると今日コアのルータに新たにモジュールを増設して本社と拠点間を繋ぐ工事をしているらしい
モジュール増設の手順は問題なさそうであった
 
 
オレ「そうかぁ それはハード不良かもしれないなぁ よし変わりのモジュールが事務所にあるからそれ持って今からそっち行くよ」

後輩「マジっすか?ありがとうございます! 助かります!」

30分後 現地に到着して早速変わりのモジュールを増設してみた
しかし結果は変わらない
現状正常に使えているモジュールが挿入されているスロットに挿しても変わらない

後ろではお客様が時計を気にしながら仁王立ちしている

現場はチリチリとした緊張感とチワワの様にすがるような目つきでオレを見る後輩

やばいやばいぞ

おっ落ち着けオレ

職場で動作確認をして正常に使えているモジュールを持ってきているのでとりあえずハード自体の不良では無いようだ
そこでふとルータのバージョンを確認してみた

 
・・・

 
んっ?バージョン11.1?

搭載されているOSのバージョンが古いのである
たしかこのモジュールって11.2から対応だったような・・・
事務所にいる同僚に確認すると確かに11.2から対応だという

 
ビンゴでありピンチである

 
お客様が席を外した隙に後輩に問いただした

「えっあっ・・・ すいません確認してませんでした・・・」
 
 
最悪である
地雷踏んじまったよ

ちなみにこの後輩 社会人3年目
SEとしてそれなりに一人でこなし始めていた時期である

後輩はオレのスーツの裾を握りしめ何も言わず立ちつくしていた
しかし涙目で懇願するその姿は全てを語っていた・・・
 
 
「尻拭いお願いしまっす」
 
 
それからお客様が戻ってくるまでの間 必死に謝罪する言葉を探していたのは言うまでもない・・・

最後はやるかやらないか

最近読んだ書籍に、刺さるコトバがありました。

「失敗とは外的な状態ではなく、心の状態である。成功とは、倒れても倒れても起き上がる動きを果てしなく続けることである。」by ビジョナリーカンパニー3

いやぁ刺さったね。

巷には「成功するための○○つの方法」とか、「楽して儲ける○○の方法」といった薄っぺらい記事が多いですが、突き詰めると「やるかやらないか」。

自分の気持ち次第だよなぁとあらためて思いました。