カテゴリー : ネットワークねた

総務省が電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データを発表したので、各キャリアのシェアを中心に調べてみた

2015年12月末時点での、総務省が電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データを発表しました。

総務省|電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (平成27年度第3四半期(12月末))

以下にサマリーのご紹介。

続きを読む

めちゃくちゃ美しい海底ケーブルマップ 2016年版

過去に何度か紹介しているめちゃめちゃ美しく描かれた海底ケーブル世界地図ですが、2016年版が公開されていました。

submarine-cable-map-2016-large 続きを読む

Ciscoが2015年から2020年までの最新トラフィックトレンドを公開

Ciscoでは、IPトラフィックの増加とトレンドの予測、分析を行うVNI(Visual Networking Index)という活動を行っています。

最新レポート(2015年~2020年)が公開されていました。今回はインフォグラフィックも併せて公開されていましたので簡単にご紹介。

Fixed and Mobile IP Network Traffic Forecast – VNI – Cisco

インフォグラフィック
Cisco VNI Complete IP Traffic Forecast 2014 – 2019

続きを読む

ネットワークエンジニアならチェックしておきたい13の海外ネットワーク情報サイト(2016年版)

海外のIT系サイトまとめメモ

以前、ネットワークエンジニアならチェックしておきたい8つの海外ネットワーク情報サイトを紹介しました。

ネットワークエンジニアならチェックしておきたい8つの海外ネットワーク情報サイト | ネットワークエンジニアを目指して – ブログ

紹介したのは2012年のため、改めて見返すとサイトが閉鎖されていたり、最近見ているサイトが無かったりとさすがに情報古くない?と思ったので、改めて「ネットワークエンジニアならチェックしておきたい海外ネットワーク情報サイト」をまとめてみました。

続きを読む

「OpenSignal」が最新の国別LTEカバレッジ&ダウンロード速度比較を発表

世界中のモバイル利用者が、通信状況をクラウドにアップロードすることで、世界規模で電波状況を共有できるサービス「OpenSignal」が最新の国別LTEカバレッジ&ダウンロード速度比較を発表しています。

The State of LTE February 2016 – OpenSignal

LTEカバレッジとダウンロードスピード比較

以下のグラフは2015年4QのLTEカバレッジとダウンロードスピード比較を日本のキャリアに絞って表示させています。

The State of LTE February 2016 - OpenSignal_0gtus

カバレッジはKDDIが最も良くて、ダウンロードスピードはソフトバンクが最も良い結果になっています。

国別のLTEカバレッジ

以下のグラフは国別のLTEカバレッジです。

The State of LTE February 2016 - OpenSignal_c09dv

1位は韓国の97%で、日本は2位の90%です。米国は7位の81%となっています。

国別のダウンロードスピード

国別のダウンロードスピードは以下のようになっています。

The State of LTE February 2016 - OpenSignal_bbnp3

1位はシンガポールの37Mbpsで、2位はニュージーランドの29Mbps、3位はハンガリーの28Mbpsとなっています。日本は34位の12Mbpsとなっています。

詳細の内容については、以下の記事を参照ください。

The State of LTE February 2016 – OpenSignal