ネットワークエンジニア を目指して

ようこそ「ネットワークエンジニアを目指して」へ!!
「ネットワークトラブルに恐れることなく立ち向かえるネットワークエンジニア」へと導くことを信条に、ネットワーク技術の解説とネットワークに関する情報を幅広く紹介します!

ホーム > 無線技術 > WiMAX - WiMAXの基礎

WiMAX - WiMAXの基礎

Bookmark this on Hatena Bookmark   

WiMAXが熱い!?

最近の新聞やニュースに度々登場する「WiMAX」というキーワード。

つい最近もこんなニュースがありました。

総合/次世代高速無線、残る“1枠”めぐって合従連衡加速…

WiMAXとは最大約75Mbpsという伝送速度で、
約10kmのエリアをカバーできる無線技術のこと。

広範囲にこれだけの通信速度が使用できるのであれば、
ADSLやFTTHに変わって「ラストワンマイル」の主役になる
可能性を秘めている技術なのです。

そんな魅力的なWiMAXですから、各通信事業者は
ぜひとも商売していきたいわけです。

しかし、サービスとして提供するためには
WiMAXの免許を取得しなければならず、 
その免許の割り当てを、年内に2社の通信事業者に
割り当てる予定になっています。

たった2枠しか割り当てられないため、
各通信事業者の激しい争奪戦が繰り広げられている
わけです。

今後、WiMAXを使用したサービスが始めれば
爆発的に普及する可能性もあり、個人的にも
WiMAXについてよく理解していない部分もあるので
今回からWiMAXについて書いていきたいと思います。

 

WiMAXとは?

WiMAXとは最大約75Mbpsという伝送速度で、
基地局あたり半径10kmのエリアをカバーできる無線技術。

すでに米国では2008年にWiMAXサービスを開始すると
アナウンスしています。

米国以外にも、インドでは向こう5年で3億人が
WiMAXユーザーになるという試算もあるようです。

WiMAXはIEEEが策定した無線通信の標準規格である、
「IEEE802.16-2004」をもとに、WiMAX製品の
相互運用性のテストや認定を行う業界団体
「WiMAXフォーラム」が作成した仕様に基づいて
作られた技術を「WiMAX」と呼んでいます。

 

2種類の規格 「WiMAX」と「Mobile WiMAX」

「WiMAX」には2種類の規格が存在していて、IEEE802.16-2004」を
ベースとした固定通信(FWA:Fixed Wireless Access)向けの
WiMAX」と、「IEEE802.16-2004」にモバイルの仕様を追加した
「IEEE802.16e」をベースとしたモバイル通信向けの
Mobile WiMAX」の2種類があります。

 

WiMAXの特徴

WiMAXの最大の特徴はなんといっても、
通信速度の速さとエリアの広さ。

最大約75Mbpsという伝送速度で、基地局あたり半径10kmのエリアを
カバーできるので、ADSLやFTTHにとともにアクセス回線として
利用できる可能性があります。

また、使用周波数帯が 2GHz~11GHz と低いために
山間部やビルの多い都市など見通しがきかない場所でも
通信が可能な点も特徴です。

 

Mobile WiMAXの特徴

一方、Mobile WiMAXは移動端末に用いられる規格で、
最大の特徴は時速120kmで移動していても通信が可能なこと。

使用周波数帯は 6GHz以下 でエリアは半径3km程度をカバーします。

Mobile WiMAXの伝送速度は約21Mbpsと成っています。


次回はWiMAXの規格について詳しく見て行きます。

 

おすすめ記事

おすすめ書籍紹介

マスタリングTCP/IP 応用編
入門編を卒業したらこちら。
応用編も入門編と同様に豊富な図を使用し、TCP/IPに関するさらに詳細な解説を記している。
特にパッケットの構造はかなり詳細に解説しており、初心者にはすこしつらいかもしれないが非常に読みやすいのでぜひ読んでみてほしい。

インターネットルーティング入門 第2版
ネットワーク初心者の方にぜひおすすめしたい一冊。絵を豊富に使用し、「ルーティングとは」から始まり最後はRIP、BGP、MPLSまで深い解説ではなく、浅く満遍なく解説しています。
この本が理解できればルーティングスキルの第一歩を踏み出せるでしょう。

関連記事

WiMAX - WiMAXの基礎
WiMAXの基礎

WiMAX - さまざまな規格
WiMAXで使われるさまざまな規格

WiMAX - MobileWiMAX
MobileWiMAXの基礎

WiMAX - WiMAX が広範囲をカバーできる理由
WiMAX が広範囲をカバーできる理由

WiMAX - WiMAX は非常に柔軟
WiMAX は非常に柔軟

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: