カフェで作業するということ


私はネットワークなエンジニアを生業としておりまして、
普段は会社に通って職場で仕事をしているわけなのですが、
外出先や会社帰り、休日によくスタバで作業をしています。

特にサイトの更新やメルマガの作成などは、自宅よりもスタバでの
作業の方が多いくらい。

で、これが以外にはかどる。
自宅で作業するよりも確実にはかどります。

ということで、カフェで効率よく作業をするための Tips を
まとめてみました。

 

事前にやっておくこと

カフェに行く前に以下のことは、出来ればやっておきたいところです。

○トイレに行っておこう
カフェにて PC を使って作業をしているときにトイレに行きたくなると、
その場に PC を置いてトイレに行かなければいけないという
リスクが発生します。
出来ればそれは避けたいところ。

そのためカフェに繰り出す前にトイレに行っておきましょう。


○PC の充電は満タンに
基本的にカフェには電源がないと思ったほうがよいでしょう。
むしろ無いほうが作業がはかどります。(理由は後述)

事前に PC の充電は満タンにしておきましょう。


○事前にやることを決めておこう
カフェに行ってから「さて何をやろう」なんて考えるのは
非常に効率が悪いです。

事前にその日に行う作業を ToDo リストに書き込んでおきましょう。
作業中は常に ToDo リストを確認しながら作業を進めていけば効率的です。

 

作業中の注意点

作業を効率よく進めるための Tips

 

○PC 電源は繋がない
基本的にカフェに電源はないのですが、場合によっては
コンセントがあるカフェもあります。
しかしここはぐっとこらえて、あえて電源を繋がないでおきましょう。

電源を繋がないことで、バッテリーが切れたらそこで作業は終了です。

強制的に時間制限を設けることで作業効率が上がり、
ぐだぐだとカフェに居座ることを防ぐことが出来ます。

 

○ネットの世界に繋がない
できればモバイルからのネット接続も最小限に抑えましょう。
作業をしていてちょっと「ググりたい」という時以外は切断が吉。

無駄に接続していると、メールチェックしたり、RSS リーダーを
だら読みしたり、ブログの書き込みしたりと、
作業を遅らせる誘惑がたくさんあります。

 

○トイレに行きたくなったらそこで終了
これは私が決めているローカルルールなのですが、作業をしていて
トイレに行きたくなったらそこで作業を終了します。

前にも書きましたが、PC を使って作業をしているときにトイレに行きたくなると、
その場に PC を置いて行かなければいけないというリスクが発生します。

全部カバンにしまいこんでからトイレにいくのもなんか億劫です。

というわけで、トイレに行きたくなったら作業終了が私のローカルルールです。

 

○ソファーより椅子
これも完全に好みの問題ですが、個人的にはソファーよりも椅子の方が
集中できる感じ。

 

カフェで作業することの利点

なぜカフェで作業をすると効率がよいのか考察してみました。

 

○余計な誘惑がない
自宅で作業をしていると、テレビやら雑誌やら誘惑がたくさんあります。
それらの誘惑に勝てる方ならよいのでしょうが、
個人的に負けてしまうことも多々あったりして。

その点、カフェなら余計な誘惑はありませんので、
集中して作業をすることができます。

 

○逆に周りの雑音が心地よい
個人的には周りの雑音はある程度あった方が集中して作業が出来るため、
特に気にならなかったりします。

また、周りの雑談から思わぬアイデアが浮かんだりすることもあるため、
作業のじゃまにならない程度の雑音は歓迎。

著しく作業効率低下になるような雑音であれば、素直に音楽を
聞くようにしています。


もちろんすべての作業がカフェですることはできませんし、
作業効率が落ちる場合もあるでしょう。

一概におすすめはしませんが少なくとも気分転換になることは
間違いないので、もしチャンスがあれば一度おためしあれ。


気持ちに余裕を持って仕事をやれば自由になれる
by ロバート フロスト

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: