ICMPを使った便利なツール

Tracerouteコマンド

ICMPを利用したコマンドで、もう1つネットワークエンジニア必須の コマンド、「Traceroute」コマンドを紹介しておきます。

Tracerouteについては、以下で解説していますので簡単に。

トラブルシューティングで使えるTCP/IPコマンド:tracert

Pingコマンドは宛先への到達性を確認するツールでしたが、 Tracerouteコマンドは宛先への経路を確認するツールです。

ネットワークは必ずしも1つの経路というわけではなく、 複数の経路がある中である条件に則って経路を選択しています。

Tracerouteコマンドを使用して、経由するルータのIPアドレスを 表示することで、どの経路を通っているのかを把握することが出来ます。

ICMPを使った便利なツール

最後に、ICMPを使った便利なツールを紹介しておきます。

ExPing

ExPingは、GUIでPingやTracerouteを実行できるフリーツール。 かゆいところに手が届くツールで、Pingが落ちたときに音を鳴らして 知らせてくれたり、自動でログを残してくれたりと、 ちょっとしたネットワーク監視にも使えます。

WoodyBells

 

Fping

Fpingは通常のPingコマンドと同様にコマンドプロンプト上で 実行するプログラムですが、通常のPingコマンドよりも 多数のオプションをが設定可能です。 指定した範囲のIPアドレスに対して実行出来たり、 パケットサイズをランダムに変えながら実行出来たりと 様々な条件でPingを実行することが出来るツールです。

Fping for windows: fast ping with great options

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: