CCNA 模擬試験(3)

 

問1

ネットワークの接続性に問題が発生し、
障害調査のため自分のPCからPingコマンドを実行しました。
Ping結果に、「Request timed out.」と出力されました。
この状況でOSI参照モデルのどの層で問題が発生していると考えられるでしょうか?

ア:トランスポート層
イ:データリンク層
ウ:物理層
エ:セッション層
オ:ネットワーク層

 

 

 

解答:オ

解説

PingはICMP(Internet Control MessageProtocol)を使用して、
宛先ホストとの接続性を確認するコマンドです。
Pingはネットワーク層、つまりIPレベルでの接続性を確認することができるコマンドです。

 

問2

あなたはインターネットからFTPを使ってファイルをダウンロードしようとしています。
このFTPで使用されるOSI参照モデルの中で一番高い層はどれでしょうか?

ア:アプリケーション層
イ:トランスポート層
ウ:データリンク層
エ:プレゼンテーション層
オ:セッション層

 

 

 

解答:ア

解説

アプリケーション層は、OSI参照モデルの最上位層である第7層で、
ネットワークアプリケーションのうちユーザが直接接する部分の層になります。
WWWブラウザやTelnet、FTPなどのネットワーク経由で送受信を行うプログラムと
ユーザとの入出力を行うプログラムの間の通信を担っています。

 

問3

あなたのPCには手動でIPアドレスを設定しましたが、
デフォルトゲートウエイが設定されていません。
この状態でOSI参照モデルのどの層で最初に影響が出るでしょうか?

ア:レイヤー1
イ:レイヤー2
ウ:レイヤー3
エ:レイヤー4
オ:レイヤー5

 

 

 

解答:ウ

解説

IPアドレスやルーティングに関する層はレイヤー3(ネットワーク層)になります。

 

問4

OSI参照モデルの中で、データの信頼性を確保する役目を持つ層はどれでしょうか?

ア:ネットワーク層
イ:セッション層
ウ:データリンク層
エ:トランスポート層
オ:プレゼンテーション層

 

 

 

解答:エ

解説

トランスポート層では、通信の信頼性を保証する役目を持っています。
送信元から送ったデータが、正しく相手先にまで届くことが保証されている通信を
実現するために、以下のような機能を規定しています。

  • コネクションの確立
  • フロー制御(データが正しい順番で届くように制御したり、ネットワーク混雑時に送信データ量を調節する)
  • エラー検出
  • 送信データにエラーがないかチェックする
  • エラー再送制御(データにエラーがあったらデータを再度送信)

 

おすすめ記事

関連記事