転職をする理由

転職活動を始めるにあたり、会社HPから直接応募するほかに、 転職エージェントにも登録してみました。

結果的に転職エージェントへの登録は大正解でした。

 

転職エージェント?

会社を辞めずに転職活動をすると決めていましたので、 いかに転職活動に時間を取られないかがポイントでした。

自分で1から企業のHPなどから応募するとなると、 それなりに手間がかかってしまいます。

 

  • 履歴書や職務経歴書など応募書類の準備
  • 企業への応募
  • 面接日時のスケジューリング

 

複数応募している場合、他社とのスケジュール調整も非常に大変です。

出来るだけ手間をかけたくなかった私は、知人に相談したところ 「転職エージェントに登録するのはどう?」と言われ、 始めて転職エージェントという存在を知ることになりました。

色々と調べてみると、企業への応募はもちろん、 複数応募時のスケジュール調整や模擬面接、給与交渉も してくれるとのこと。

こりゃ良さそうじゃんということで早速登録。

登録したエージェントは、とりあえず大手で求人数も多そうな リクルートエージェントのみに登録。

結果として、リクルートエージェント経由で次の会社が決まったので、 個人的には登録して正解でした。

実際に企業への履歴書の送付やスケジュール調整を すべてエージェントがしてくれて、働きながら転職活動を していた私にとっては大変助かりました。

もちろん無料で登録できますので、興味がある人は 一度登録してみてはいかがでしょうか?

リクナビNEXT

転職をする理由

人はなぜ転職をするのでしょうか?

 

  • 給料が安い
  • 人間関係がうまくいっていない
  • 仕事がおもしろくない
  • キャリアアップしたい

 

人それぞれ理由はあるとは思います。
決してかっこいい理由ばかりではなく、泥臭い理由が
転職の引き金になることも多々あるでしょう。

転職の理由を深く考えていくと、最後は「仕事とは何か?」
「働くことの意味は?」という問いにぶつかります。

「仕事とは何か?」ということについて書き始めると、
まだまだ若輩者の私の意見を書いても駄文で終わりそうなので、
簡潔に私の考えを申し上げると、

 

「仕事とは自分を成長させてくれるもの」

 

というのが現在の所の私自身の考えです。

つまり、仕事が自分を成長させてくれるのならば、
より成長させてくれる場所に移るための手段として、
転職という道がある
のかなぁと。

だから、

「人間関係がうまくいかない」

だけで転職をするのではなく、

「人間関係がうまくいかないことで重要な仕事も任せてもらえない」
「だから自身も成長できない」
「ならば成長させてくれる場所へ移る」

という考えで転職をする方が健全ではないかなぁと感じています。

北尾吉孝氏の著書「何のために働くのか」に
以下のようなことが書かれています。

「働くことが人間性を深め、人格を高くする。
働くことは、人間を磨くこと、魂を磨くことだ」

働くことに迷っている方がいたら、本書はおすすめです。

何のために働くのか何のために働くのか
北尾 吉孝

致知出版社 2007-03
売り上げランキング : 12219

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おすすめ記事

関連記事

メールマガジン

ネットワ-ク初心者のみなさま。
ネットワークの基礎知識を疎かにすることは
大変危険です!!

「初心者にも理解できるネットワーク技術」

これを読めばネットワークの基礎が分かる!!
ネットワーク関連の仕事に就きたいとお考えの学生の方や、ネットワークに興味があって転職を考えている社会人の方、まずは登録してみてください。

もちろん無料です!!

↓メールマガジン購読はこちら↓

メールアドレス: